アットベリーに関連情報を詳しくまとめてみました。


アットベリーのまとめ


アットベリーの関連情報

アットベリーは脇の黒ずみケアクリーム。

新発想で黒ずみ対策と消臭を一緒にできる2大有効成分がたっぷりと配合されています。

脇の黒ずみ、二の腕のブツブツで悩んでいる方に、ぜひ使ってみてほしいです!

アットベリーは脇の黒ずみケア部門で堂々の1位。

しかも5冠達成!

アットベリー 5冠



アットベリーの満足度は93.1%

アットベリー アンケート



脇の黒ずみに悩んでいる方々を助けています。

  • 黒ずみ、ブツブツが気になる
  • 夏でも羽織物を持ち歩いている
  • 電車のつり革に掴まれない
  • 脇をチラッと見られただけで焦る
  • いろいろ試したけど効果がなかった
  • 脱毛をしてもオシャレができない


アットベリーの黒ずみ解消法

アットベリーはトリプル方式の同時ケアで黒ずみ解消へ!

黒ずんだ脇の内側からと外側からの同時ケアを行なって、さらにベールをかぶせてガード包み込みを行います。

中からだけ、外からだけの黒ずみケア方法では、もの足りませんでした。

せっかく、とり入れた美容成分を逃さないベールのようなガード層も必要です。

アットベリーなら独自のトリプルサンド方式ケア


1.内部ケア

浸透性コラーゲン、オリゴヒアルロン酸などの美容成分をナノ化。

たとえ厚い角質でも美容成分がスーッと浸透する内部型集中ケア。


2.表面ケア

高分子ヒアルロン酸などの美容成分は、あえて大きな粒のままになっています。

そのため表面の外から美容成分を集中的にケア。


3.保護バリア

刺激や乾燥から肌を守るため潤い成分として高品質のセラミドやエラスチンを配合。

ベールやバリアの役割をします。

トリプルサンド方式



アットベリーが支持されているワケは、このトリプル方式で黒ずみをしっかりと対策してくれるから♪


アットベリーの成分

アットベリーには脇の黒ずみ解消によいといわれている成分が、たっぷりと配合されています。



5種類の美白成分


※美白とはメラニン生成によるシミ、ソバカスを防ぐという意味です。


プラセンタ

プラセンタエキスに含まれる成長因子の影響により細胞を活性化。

そのおかげで新陳代謝が活発になって黒ずみ肌の原因やメラニン色素を多く含んだ角質が肌表面に残らず排出されていきます。

段々と本来の肌の色を取り戻すことが期待できます。


グリチルリチン酸2K

漢方薬として使用されている甘草の根に含まれる成分。

肌の炎症を抑える消炎作用やキメを整える働きがあります。

また健康な肌状態を保持する効果も期待できます。


甘草フラボノイド

“生草の王”とも呼ばれて約四千年も前から薬用植物として使われています。

ビタミンCの約270倍の効果があるといわれているほど。

メラニン生成を促すチロシナーゼ酵素の活性を抑えて黒ずみ肌の進行を防ぐ働きが期待できます。


トウエキス

山間の岩間に生えるセリ科植物の根から抽出。

メラニンの生成を抑えたり抗炎症作用、血行促進、消炎、保湿効果があるといわれています。


エイジツエキス

バラ科植物のイノバラ、その近緑色物の果実から抽出したエキス。

主に化粧品に使われており美白効果があるといわれ保湿効果、皮膚細胞の活性作用があります。

また肌荒れ防止にも期待できます。



6種類の保湿成分


セラミド
肌の保湿機能の改善や水分が蒸発するのを防ぎます。

また外側からの刺激や細菌の侵入をさせないようにバリアとして役割もあります。

さらに美肌効果としてメラニンの生成を抑えてシミやシワを防いで健康な肌へ導きます。


コラーゲン

歳を重ねたりストレスをため込むと肌の新陳代謝が落ちてきます。

コラーゲンも代謝の速度が衰えて乾燥やシワ、たるみを引き起こすことに…。

コラーゲンの成分を肌に与えることで肌に弾力が増し水分を抱え込んで、みずみずしさを保つ効果があるといわれています。


ヒアルロン酸

保水力がすごくヒアルロン酸自身の約6,000倍(1g約6リットル)もあるといわれています。

水分を保持する働きや弾力性があるので潤った肌の維持、またシワやたるみの予防などの役割も。


エラスチン

歳をとるとともに減少も肌のハリや弾力が損なわれるとシワや、たるみを引き起こしやすくなります。

エラスチンは保湿力の高い成分でゴムのように伸縮もするので肌に柔軟性を与える効果が期待できます。


トレハロース

甘味料として食品に多く使われています。

保湿効果が高く炎症を抑えたり細胞を保護する効果があるといわれています。


アラントイン

穀物の胚芽やコンフリーの葉や根などに存在します。

保湿効果や炎症を抑える作用、新しい表皮細胞を増やして角質などの古い細胞が剥がれ落ちるのをサポートします。


5種類の植物成分成分


アロエエキス

食用として栄養価が高く肌への美容効果も◎。

保湿効果、抗炎症効果、美白効果が期待できます。

とくに抗炎症効果が高いためヤケドをした時によく使われています。


シャクヤクエキス

ボタン科の植物でシャクヤクの根から抽出されたエキス。

皮脂のバランスを整えて肌を保湿する役割があります。

また抗炎症効果、血行促進、美白効果も期待できます。


人参エキス

オタネニンジンの根から抽出したエキス。

昔から万能薬ともいわれ美容においては保湿、新陳代謝の促進、肌荒れ防止などの役割も。


クララエキス

マメ科の植物クララの根から抽出したエキス。

収れん作用やニキビ、肌荒れを防いでキメを整えたり皮膚の弾力を低下させる酵素を抑える働きなどがあるといわれています。

また美白効果、日焼け予防、血行促進の効果も期待できます。


ワレモコウエキス

バラ科植物のワレモコウの根や根茎から抽出したエキス。

刺激が少なくベビー用ローションにも使用されています。

抗菌作用、消炎作用、収れん作用の働きによりニキビや肌荒れ、美白の期待ができます。


アットベリーはニオイケアも!


脇は他の部位よりも通気性が悪く湿度が高くなりやすいです。

ちゃんと汗対策をしないと雑菌の繁殖などでニオイの原因にも繋がります。

アットベリーにはニオイケアの成分も配合されています。


桑エキス

抗菌効果や雑菌の繁殖を抑える働きがあるといわれています。


天然ビタミンE(抗酸化成分)

肌の老化や肌荒れの原因である活性酸素の攻撃から細胞膜を守る働きがあります。

また血行促進や肌のターンオーバーを促進する効果も期待できます。

アットベリーが選ばれている理由

アットベリーは黒ずみに良いといわれている成分が高濃度配合!

内容量は、たっぷり60gで脇、二の腕以外の黒ずんだ部分の同時ケアに使ってもOK。

美容成分97.8%配合。

肌にとても、やさしい低刺激のアットベリー。

敏感肌、乾燥肌の方でも安心して使えます。

  • 着色料
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • アルコール
  • パラベン

アットベリーには、これらの添加物は一切入っていません。

アットベリーは日本国内工場で製造されているので安心、安全。

厳しい基準と徹底した品質管理を行なっています。

高品質で安全な商品を届けるために原料、資材、梱包、発送まで工程ごとに厳しい品質管理を行なっています。

原料、資材は厳しく安全性調査をクリアしたものだけを使っており製造工程で細分化した検査項目を徹底して品質と安全管理を行なっています。

これらの基準をクリアした製品だけが認められて出荷されます。



アットベリーは医薬部外品です。

医薬部外品は厚生労働省に、ちゃんと認められているので安心♪


アットベリーの評判

アットベリーはリピート率91.5%

その人気の秘密を教えます。

利用者500名の中で、とくに感想・評判が多かった声のランキングベスト3を紹介。


すぐに効果が!?

アットベリーを使って1〜2週間でワキとひじの黒ずみが薄くなってきました!

肌の黒ずみが気になって、すぐに始めたからかもしれません。

でも、こんなに早く変化があったのでびっくりしています。

口コミの評価が高いのもわかる気がします。

(愛知県・26歳)


使用感が最高!

これまで脇の黒ずみに関するいろいろな商品を試してきたけど肌のトラブルがあったため諦めかけていました。

でもアットベリーは肌の弱い私でも使えて、すごくうれしかったです!

使われている成分も肌に良い物ばかりで助かります。

塗った後、肌のベタベタ感もなくぷるぷるしていい感じです♪

(札幌市・30歳)


視線が気にならなくなった

脇にコンプレックスがあり電車に乗る時に吊革に掴まっている時の周りの視線がイヤでした。

アットベリーを使用して1個目を使い切っても、そんなに違いがわからず諦めかけていたけど2個目を使い終わる頃に段々と違いがわかってきました!

とても嬉しかったです。

肌の状態が変わっていくのが、わかり周りの視線も気にしなくなりました。

(熊本県・27歳)

※個人の感想です。使用感には個人差があります。


アットベリーの口コミ

アットベリーを使った多くの方が高評価で満足しています。

アットベリーは満足度とリピート率の高い黒ずみケアクリーム。

実際に使った方々の口コミを紹介します。

ワキを気にしなくなった

★★★★★[4.7]

5年ほど前に友達と海に行った時、自分のワキが黒ずんでいるのに気付いてしまいました。

せっかく海に来たのにその日は日焼け対策と嘘をついてパーカーを羽織って隠した苦い思い出が…。

友達のワキがキレイだったので、どうやってワキのケアをしているのか思いきって聞いてみました。

そこでアットベリーのことを知り私も使ってみることに。

2ヶ月過ぎた辺りから肌に変化が出てびっくり!

ワキだけではなくヒジやヒザにも使えるので毎日ケアしています。

(東京都・25歳)


評判通りで使用感抜群♪

★★★★★[4.5]

エステサロンに勤務しているため年中半袖を着ています。

肌には気を使っていたのに二の腕にぶつぶつとニキビみたいなものができてしまいショック!

なんとかしないといけないと思ってネットで調べていたらアットベリーを発見。

二の腕のぶつぶつがケアできて口コミでも評価が高く返金保証も長めに付いていたので、さっそく申し込みました。

お届けの日にちも指定できて便利!

使ってみて1ヶ月目ぐらいから二の腕がすっきりしてきて、え〜っ、こんなに早く!?と驚きました。

今でも予防のため毎日使っていてオールインワンジェルとして顔にも塗っています。

(神奈川県・38歳)


同時ケアがうれしい!

★★★★★[4.8]

幼稚園で働いています。

子供たちと同じ目線になって接するので膝立ちすることが多くヒザの黒ずみができて悩んでいました。

ある時、クラスの女の子から「先生のヒザ、汚れているー!」と言われてしまい本格的にケアすることを決意。

ネットでアットベリーの口コミを見ていたら私と同じ悩みの方が多く使っているとあったので試してみることに。

長年ケアをしていなかったヒザの黒ずみだけあって、すごく頑固で4個目を使い出した頃に、やっと薄れてきました。

10年ほど放置していたので今からケアを始めても手遅れかあんと諦めかけていたので救われた感じです。

最近、黒ずみが薄くなってきたので前みたいならないように毎日、朝と夜に塗っています。

肌のぶつぶつにも使えるとあるので背中にも使っています。

これ1つで黒ずみとぶつぶつの両方ケアができるのは得した気分♪

(京都市・32歳)

※個人の感想です。使用感には個人差があります。

まだまだあります、アットベリーの口コミ。

多くの方々から大好評!



その他のアットベリーの口コミ

★★★★★★☆

パッケージが、かわいいです!

商品の箱に可愛くリボンがされていて、それだけで気分が上がりました。

アットベリーは、ほんのりとしたローズの香りで、みずみずしいジェルがスーッと肌になじみます。

毎日、お風呂上がりに脇とひじに塗っているけど保湿効果があって黒ずみが少し薄くなってきた感じがします。

使い終わったらリピ決定!

(27歳・女性)


★★★★★☆☆

即効性はないけど使い続ければ効果がありそうな気はします。

ベタつきがなくスーッと伸びて浸透しやすいです。

黒ずみ用とのことなので脇、ひじ、ひざ、ビキニラインに使用。

使い心地は良いです。

脇をカミソリで処理していると肌を傷めて黒ずみになりやすいし肌が乾燥していると埋もれ毛にもなりやすいのでアットベリーは黒ずみケアの他にも保湿もできます。

全身にも使えるので、しばらく定期購入を続けてみます。

(33歳・女性)

※個人の感想です。使用感には個人差があります。


アットベリーの使い方

アットベリーは自宅でできる脇の黒ずみケア。

気になるところに塗るだけで簡単3ステップ♪

アットベリーの使い方

1.入浴時に汚れをキレイに落とす

入浴時に黒ずみの気になるところの汚れをしっかり落とすことでジェルが浸透しやすくなります。


2.気になる部分にやさしく塗り込む

アットベリーを1円玉大ほどのサイズを手に取って黒ずみの気になるところに、やさしく塗り込みます。


3.体温を利用してジェルを浸透

ジェルを塗ったら体温を利用してジェルを浸透させます。

保湿とガードのために2度塗りも、おすすめ♪


スーッと浸透する気持ちよさを感じてくださいね。



アットベリーのより効果アップしやすい使い方

アットベリーは2度塗り処方です。

風呂上がりの肌に浸透用として1度、さらに保湿とガード用に1度。

アットベリーは2度塗りしてもサラサラ。

潤いを逃しません。


適量目安

1回分(1円玉大サイズ)

お風呂上がりに気になる部分に塗布します。

1回の目安は1円玉大サイズの2度塗り。


脇の下、両脇…各2回分程度

よく伸ばして黒ずみの気になるところに薄く広く円を描くように軽くすり込む感じで塗布します。

気になるところの付近は、やや大きめに塗布するのがコツ。


…2回分程度

顔全体にアットベリーを塗ります。

乾燥が気になるところには多めにつけるといいでしょう。

目の周りに塗るのは可能ですが目の中に入らないように気を付けてください。

シミなど気になるところがあれば塗ってみてくださいね。


かかと、両足…各2回分程度

ひざや、かかとなどの固いところを重点的にアットベリーを、ややたっぷりと塗り込みます。

角質が硬ければ2度塗りをするといいでしょう。


アットベリーのよくある質問

脇以外の部分に使ってもいい?
アットベリーは脇、ひざ、ひじ、二の腕の黒ずみやお尻の黒ずみに使用することもできます。

小鼻や首すじにも使えたり、いろんな部分で同時に使っている方も多いです。

黒ずみの気になるところなら、どこでも使えて顔や目元にも塗ることができます。

肌が弱いけど大丈夫?
アットベリーは合成香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコールが無添加で肌に刺激を与えないようにできています。

個人差があるため、すべての敏感肌の方でも使えると断言はできませんが実際に使用した敏感肌の方は「刺激がなくて使いやすい」との感想を述べています。

他の美容液と一緒に使ってもいい?
大丈夫です。

併用して使っても問題はありません。

ただ“やりすぎケア”は肌にダメージを与えてしまうので肌の様子を見ながら適度に使用してください。

併用する場合、アットベリーの前に使うと潤いを保ちます。

妊娠中や授乳中に使ってもいい?
妊娠中や授乳中の場合は専門医に相談をしてから使用するのを検討してください。


アットベリーの効果

アットベリーを使用して効果が出るまで個人差はありますが大体3ヶ月ぐらいで黒ずみが目立たなくなってきます。

毎日、朝と晩にケアを続けることが大切。

アットベリー 効果



アットベリーには返金保証付

アットベリーは全額返金保証制度が付いています。

「初めて購入するから効果があるかわからない」
「肌に合うか心配」

といった方々のために安心して使えるように180日間の返金保証が付いています。

アットベリーを使ってみて万が一、肌に合わなかった場合は初回分は全額返金してもらえます。


アットベリーの最安値情報

アットベリー


アットベリーはAmazon(アマゾン)でも販売されているけど最安値で購入するなら公式サイトの定期コースが一番安く購入することができます。

アットベリーをAmazonよりも最安値で購入する方法